« 基礎工事~立ち上がり | トップページ | 基礎工事~型枠外れました(^^)/ »

2007年9月 1日 (土)

”もったいない”の前に”までぇに”

みきぶぅじぃじばぁばの法事があった。叔父叔母が勢ぞろいした。本当に久しぶりの会う叔父叔母はみんなお歳を召して。。。それはそうだよね。みきぶぅのおこたちも大きくなったんだから。。。

ある叔父がこんな事を言ってくれた。

 までぇに生きないと。。。

”までぇに”とは、みきぶぅ出身地の方言で、”大事に”とか”丁寧に”という意味。よく使われるのが、ご飯粒のついたお茶碗を見て「までぇに食べなさい」とか言う。

”までぇに”お金や物を使わないとダメだと思う。いざというときの蓄えやちょっとした贅沢をするのも、普段から”までぇに”使っていればできること。命も”までぇに”しなくては。。。”までぇに”生きて行かなければならない。

と言うような事を言ってくれた。

で、みきぶぅは思った。

”もったいない”の精神は素晴らしいと世界中で言っているけど、”までぇに”物を使えなければ”もったいない”に繋がらないかな。。。”もったいない”の前に”までぇに”だ。何事にも”までぇに”対処しなければ。。。

叔父に感謝です。

 

※「までぇに」とか「まていに」とか、方言なので文字にしづらいです(><)

« 基礎工事~立ち上がり | トップページ | 基礎工事~型枠外れました(^^)/ »

ひとりごと。。。」カテゴリの記事

コメント

宮城(富谷)では、「までに」です。
子供の時に、ばーちゃんが、サンマの塩焼きを汚く食べると、「までに食えっ」て怒られました。
(までぇにの、ぇが聞こえなかっただけかも)

好きな宮城?の方言は、
うるがす
・納豆食べた食器はうるがしてから洗え
・もち米ふかす前にうろがしとけ
もぞっこい
・あんなに頑張ったのに、もぞっこい(かわいそう)
・親戚の子供がもぞっこい(かわいい)
すなっこい
・クジラの味噌焼きすなっこい(噛み切れない?)

コメントありがとうございますm(_ _)m
電車で相馬から仙台に通っていた頃、方言が強い事にショックを受けました。
その頃のみきぶぅには、仙台は都会でしたから。。。

↓相馬の言葉で書かれたブログです。
http://blog.goo.ne.jp/kage-yh7
みきぶぅにはとても懐かしくて面白いです。地元に残る弟が話し掛けてきているような感じです。

方言の中にも大切にしたいものが沢山ありますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217417/16496117

この記事へのトラックバック一覧です: ”もったいない”の前に”までぇに”:

« 基礎工事~立ち上がり | トップページ | 基礎工事~型枠外れました(^^)/ »