« 食洗機 | トップページ | 湿度 »

2008年1月22日 (火)

真夜中の電車

ぷんのベッドに潜り込んだら、何か音がする。何だろう。。。と思ったら、在来線の方を何かの作業用電車が通っていた。

どうやら電線のチェックらしい。パンタグラフがついていて、作業員3~4人が上を向いていた。

本当に線路の傍だから、作業員の顔まではっきり見える(^^;;

真夜中の点検や補修はたまに見かけていた。いろんな種類の作業用電車があって、今日のは音も静かな方、振動もほとんどなかった。

レールを点検する(?)作業用電車は五月蝿い。振動はわかりませんが。。。ゆっくり動くので長く続く。引越してから目撃していないので、どんな状態なのか確認してませんが、まぁそのうち体感できるでしょう。

以前住んでいたアパートも道路&駐車場はさんで線路の傍。振動や音には慣れてはいたが、今のおうちは更に近いので、振動も音も気になると言えば気になるところ。

初めてのお客様はきっとびっくりする事でしょう。

でも、ぷんもぷくも慣れたもので、窓の傍にベッドを置いてるのに、ぐっすり寝ている。

先日、おっきいぱぱ&ままが1週間弱泊まっていったのだが、電車の音や振動大丈夫だったか聞いてみたら、「トラックよりはいいよ」だって。だんな実家は国道沿いで真夜中大型トラックが行き来する場所。やはり音や振動がすごいんだって。現にみきぶぅが初めて泊まった時もトラックの音で眠れなかった(^^;;

トラックの振動って道路の状態にもよるんでしょうが、跳ね上がるような感じ。あと風圧もあるよね。

電車の振動って”どどどど”って感じ。電車も風圧あると思うけど、今のおうちは風圧感じない気がする。

振動具合でどんな電車が走っているのかもだいたいわかったりする(^^;;;

たまに、電車なのか地震なのか判別できない時があったり(><)弱い地震だとわからないかも(^^;;

まぁ住めば都と言いますか、慣れれば気になるって程ではないけど、朝5時の北斗星はきつい。

« 食洗機 | トップページ | 湿度 »

起臥~日々の生活~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217417/17792025

この記事へのトラックバック一覧です: 真夜中の電車:

« 食洗機 | トップページ | 湿度 »